2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.27 (Sun)

体力回復スルノデス

今日は1日ごろんごろんしてましたよ!
寝ながら何するか、ってことになるのですが、基本漫画とか小説読むことが多いです。友人から借りたままのやつとか。

最近読んだのは、知る人ぞ知る長野まゆみ先生の作品「レモンタルト」。
レモンタルトレモンタルト
(2009/10/27)
長野 まゆみ

商品詳細を見る

リーマン兄弟モノ?ですが、気持ちの方向とか切ない心境とか主人公の吸引フェロモンとかが、やっぱ長野まゆみ先生だなぁと再確認w何作か読んでますが、毎度毎度主人公の天然と言うか無意識に出てるフェロモンっぷりが素敵だと思います。
描写というか文の流れというか、全体的な雰囲気がいやらしくないし、耽美というか凄く綺麗な作品が多いので、皆様も機会があれば是非読んでみてください。
「少年アリス」などの少年主人公の普通の物語系のお話は個人的に結構難解です^^;;(今読めば分かりやすくなってるんだろうか・・・)挫折する人は挫折しちゃうんだろうなっていう。私は挫折しそうになりましたけど読めました。文とかのひとつひとつがアンティークの小物を見ているような雰囲気です。

長野まゆみ先生作品であとオススメなのは「猫道楽」と「左近の桜」ですかね。「よろず春夏冬」もいいです。どれも比較的アブノーマルな方向です。
一般書だとかの部類に入るので、いつも描写が途中というか暗転で終わってしまうのですが、いつかきっちり全部書かれた作品が世に出ることを願ってやみません・・・!!^q^いや、本当綺麗な作品が多いので、その文章で味わってみたいっていう・・・うおお。
スポンサーサイト
20:14  |  雑記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://medleyblog.blog88.fc2.com/tb.php/349-67e28a7c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。